S60年卒の同期の皆さん、鏡ヶ丘同窓会総会へ集結を!

■S60年卒の同期の皆さん、鏡ヶ丘同窓会総会へ集結を!
平成27年度鏡ヶ丘同窓会総会が下記のとおり開催されます。
今年は、我々S60年卒の同期が幹事学年となっておりますので、奮ってご参加くださいますようお願いいたします。
これまでなかなか集まるきっかけがなくて困っていた貴方!この機会に30年ぶりの再会を果たし、明らかに変化した見た目や、全然変わっていない性格などをネタに盛り上がりませんか?
幹事学年ですので、それなりに役割や余興の出番などもありますが、みんなで協力して、しっかり遣り遂げましょう。
みなさんのご参加を心からお待ちしております。よろしくお願いいたします。
なお、同期の2次会も予定していますので、併せてご参加ください。出欠は下記にお願いいたします。

代 表 佐藤 康文
事務局 三上 俊英、舘山(蒔苗)郁子、登嶋  崇、渋谷 輝之、西谷 慎吾

●平成27年度鏡ヶ丘同窓会総会
 日 時 平成27年7月4日(土) 午後5時
 場 所 ホテルニューキャッスル 3階 麗峰の間
 会 費 7,000円
 ※会費のほかに、余興等経費として500円のご協力をお願いします。

●S60年卒の同期2次会
 日 時 平成27年7月4日(土) 午後8時00分
 場 所 未 定
 会 費 3,000円(予定)

○「鏡ヶ丘同窓会」及び「同期2次会」の出欠の連絡は、6月13日(金)までに下記のページから入力をお願いします。
(注)鏡ヶ丘同窓会事務局からハガキが届いた方は、必ずハガキも返送してください。本回答とハガキの回答の出欠が異なる場合は、ハガキの内容が優先されます。

<出欠党幹事長>
鏡ヶ丘同窓会の出欠は
こちら → https://kanji.kodama.com/note.aspx?ac=x641m32hbo7cnzb6
二次会の出欠は
こちら → https://kanji.kodama.com/note.aspx?ac=77ch1zc3ysf4vgio

<問い合わせ等>
事務局 西谷 慎吾アドレス shi-nishiya@city.hirosaki.lg.jp(@は小文字に変換してください。)
住所:  弘前市大字茂森新町1-5-30
TEL/FAX: 鏡ヶ丘同窓会事務局にお問合せください。
0172-32-0251

平成27年度 第34回宮城鏡ケ丘同窓会総会の案内のご案内

平成27年度第34回宮城鏡ケ丘同窓会総会の案内

1 日時 6月28日(日) 12:00~
2 場所 ホテル法華クラブ仙台 仙台市青葉区本町2-11-30 TEL022-224-3121
3 連絡先 宮城鏡ケ丘同窓会 事務局 中村直司
※お問合せは以下にお願い致します。
—————————————————–
(問合せURL http://kagamigaoka.com/?page_id=56)
(弘高渉外部 0172-32-0251)
—————————————————–

平成27年度 東京学生会総会の開催について

平成27年度 東京学生会総会要項
日時 5月23日(土)   18:00~
場所 新宿MKレストラン しゃぶしゃぶ食べ放題
新宿三丁目13-3 新宿文化ビル3階(伊勢丹本館前)
〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1-3-16 パセラリゾーツ新宿本店ビル3F
GRACE BALI(グレースバリ)0120-911-763

連絡先 <東京学生会> 事前にメールで連絡下さい。
東京学生会会長 大溝康公(早稲田大学)
ystk.l-gt-tns0405@i.softbank.jp(@は半角の@に変換してください)

 

平成27年度 鏡ケ丘記念館一般開放について

ゴールデンウィーク期間中の下記の日程で鏡ケ丘記念館を一般開放しております。
どうそお誘い合わせの上、見学下さい。

平成27年5月2日(土)、3日(日) 9:00~15:00

なお、受付には幹事学年である昭和60年卒のスタッフと、渉外部先生がついています。
ご苦労さまです。

IMGP2513

展示室1 歴代年表
展示室2 明治~昭和初期
展示室3 弘中の歴史
展示室4 後者の変遷
展示室5 書展示室
展示室6 絵画展示室
展示室7 弘高の歴史
展示室8 通信制の歴史
廊下・階段 

平成27年度 鏡ヶ丘同窓会 各地域総会開催のお知らせ

鏡ケ丘尾上支部総会 4月29日 15:00~ 
猿賀神社社務所
電話 57-2016

鏡ケ丘板柳支部総会 6月13日予定〔詳細未定〕
問い合わせ 0172-32-8545(同窓会事務局)

札幌鏡ケ丘同窓会総会 6月20日 17:40~ 
札幌アスペンホテル
連絡先 0123-37-0856
葛西令年 

宮城鏡ケ丘同窓会総会 6月28日予定〔詳細は以下にお問い合わせ下さい〕
中村直司 
連絡先はネット上には掲載できませんので、弘高渉外部にお問合せ下さい。
(問合せURL http://kagamigaoka.com/?page_id=56)
(弘高渉外部 0172-32-0251)

平成27年度学生会(仙台、関西)の開催について

仙台学生会と関西学生会が以下の要項で開かれます。連絡を取り合って参加して下さい。
(1)平成27年度 仙台学生会総会要項
日時 5月23日(土) 18:00~
場所 武屋食堂 広瀬通店
住所 宮城県仙台市青葉区国分町1-6-18
広瀬通り王子不動産ビルB1F 050-5834-6481
会費 1500円前後
連絡先 (参加はメールでお願いします)
仙台学生会会長 今 仁哉(東北大学) 
imagine_gene.loco81@ezweb.ne.jp(@は半角の@に変換してください)
連絡先はネット上には掲載できませんので、弘高渉外部にお問合せ下さい。
(問合せURL http://kagamigaoka.com/?page_id=56)
(弘高渉外部 0172-32-0251)
出席する教職員 福井 先生(予定)


(2)平成27年度 関西学生会総会要項
日時 5月24日(日) 18:00~
場所 京都市 ト一食堂
 (京都市四条富小路上ル075-223-0338)
会費 未定
連絡先 <関西学生会>
関西学生会会長 成田拓真(関西学院大学)
会長への連絡先はネット上には掲載できませんので、弘高渉外部にお問合せ下さい。
(問合せURL http://kagamigaoka.com/?page_id=56)
(弘高渉外部 0172-32-0251)
出席する教職員 藤田 先生(予定)          

昭和37年卒同期会(太志会)開催のお知らせ

昭和37年卒同期会(太志会)開催のお知らせ
2015年 ひつじの干支 / 江戸・TOKYO 「太志会in東京」 をご案内します。風薫る五月の東京で太志会会員をお待ちいたします。
「太志会in東京」

実 施 要 項
 日 時 2015(平成27年)5月16日(土曜日)午後2時
        (現地集合、現地解散)
 集合場所  東京・月島スペインクラブ
 日 程  午後2時~午後4時  月島スペインクラブで懇親会。
 午後5時~午後7時半 屋形船月島あら川丸で東京
 スカイツリーコースを周遊。
 午後7時半    月島あら川丸乗船場で解散。
 会 費  (予納金)15,000円
 申込〆切  3月16日

お問い合わせは、通信連絡員  梅津 榮樹<うめつ しげき>まで
※梅津さまの連絡先は弘高渉外部 鏡ヶ丘同窓会担当までお問合せください。

S59年卒同期(百錬会)平成27年度総会のお知らせ

S59年卒の同期の皆さん、集合!
平成27年度総会となっていますが、単なる新年会です。
多くの皆さんのご参加を心からお待ちしております。

出欠は、12月15日(月)までに、下記「出欠党幹事長」にアクセスして入力をお願いします。
日時 平成27年1月3日(土) 午後6時
場所 津軽居酒屋わいわい(弘前市大町1-3-15 駅前カネヨビル1F TEL 0172-38-2288)
津軽居酒屋わいわいのHPはこちら
会費 未定
幹事
秋元 哲、平川周二、穐元智子、工藤直樹、長尾静治、葛西昭仁、田中裕子、三上千賀子、渡辺恵美、佐藤彩子、柴田 誠、美濃又 仁、工藤泰暢、松山貴紀、中田和人、工藤 浩

 <出欠のお返事>
S59年卒同期(百錬会)平成27年度総会の出欠の連絡はこちら

鏡ケ丘同窓会 一休会 70周年記念講演会の案内

鏡ケ丘同窓会 一休会 70周年記念講演会の案内

日時:平成26年11月19日(水) 16:00~17:30 【受付】15:30より
会場:弘前パークホテル 4階ラメーラ
講師:(公財)日本国際フォーラム 上席研究員・総合政策博士 坂本正弘氏(弘前市出身、県立弘前中学卒)
演題:冷戦崩壊の余震強まる2014年と今後の米・中・日関係  
対象者:70周年記念の感謝の意を込めて、一般公開講演とさせていただきます。
費用:聴講無料です。一般市民の皆様のご参加を歓迎いたします。
連絡先:弘前市土手町126  Tel:0172-34-0249
主催:弘中・弘高一休会70周年記念実行委員会
代表:鳴海康安
弘前市栄町1-2-6 康安外科内科医院内
Tel:0172-33-6262 Fax:0172-35-0638 

チラシはこちら(PDF)20141119ikkyukai7th

大鵬、世界に羽ばたく

ホンダエアクラフトカンパニーの藤野道格社長兼CEOは、S54卒の鏡ヶ丘同窓生です。
弘高の校章にある鳳凰のごとく、世界に羽ばたく飛行機を開発されています。
696590
以下記事——
ホンダの子会社、ホンダエアクラフトカンパニーは5月19日、スイスのジュネーブでプレスカンファレンスを開催。『ホンダジェット』の開発における進捗状況を公表した。

まず、発表されたのは、ホンダジェット初の量産機が、完成間近という点。ホンダエアクラフトカンパニーによると、ホンダジェット初の量産仕様の9機が現在、組み立ての最終段階にあるという。また、認証とフライトテストを引き続き行っていることも報告された。

さらに、初の量産機では、機体に新色を採用すると発表。深みのあるパールグリーンに、ゴールドのストライプを添えた仕様が用意される。この新色は、従来のシルバー、レッド、イエロー、ブルーに追加設定される予定。

コーポレート面では、ホンダエアクラフトカンパニーの従業員が1000名に到達したことを公表。世界43か国から、優れた人材を採用している。

ホンダエアクラフトカンパニーの藤野道格 社長兼CEOは、「最重要目標は、FAA(米連邦航空局)の型式認証を取得し、最初の顧客にホンダジェットを届けること。2015年第1四半期(1-3月)の目標達成に向けて、努力していく」とコメントしている。
記事URL http://response.jp/article/2014/05/20/223549.html

また、下記は藤野氏から創立130年の在校生に向けて送った言葉です。
—————–
「在校生に向けて」
数年前、旧友が弘高の恩師とお会いした時「藤野君は今どうしているだろう」とお話しされていたということを聞きました。 母校を卒業してから30年以上経ってのことです。 その恩師の言葉に、改めて高校時代の記憶が蘇えってきました。 弘高には昔ながらの自由な精神を尊ぶ校風があります。その恩師もけっして型にはまらず、授業では色々なお話をされ、本来の英語の授業は最後の10分だけということもありました。しかしそのような恩師の人柄やお話にこそ自由な発想力や将来に挑戦する心を育てて頂いた様に感じています。校風とは人が受け継いでいくものだと思います。私はアメリカで飛行機の仕事をしています。ライトブラザーズが動力飛行に成功してから110年が経ちました。弘前高校は創立130年です。この歴史ある弘前高校ですばらしい恩師に出会い、そして皆さんが大きく世界に羽ばたいていくことを心から願っています。
—————–